Line

英検での面接試験



近年、あらゆる職種において英語の能力が重要視されています。就職に有利なのはTOEICという傾向はありますが、英検と比較してもどちらがよいのかはわかりません。転職が普通になり、転職や就職の際には資格が不可欠となっている時代です。新卒者の方も、転職を希望している方も、自分の英語力を確認でき、さらに面接試験のある英検を受験し、就職試験の面接の練習としてみるのはいかがでしょうか?

今回は就職試験の面接対策にも応用できる、英検における面接試験の対策について紹介したいと思います。

英検は、能力に応じて様々な級がありますが、就職試験を受ける際に重要視されるのは準1級以上となっています。結果からいえば、合格率が7割ということなので、面接の際の態度がよほどひどくない限り英語の実力があれば合格できるでしょう。ゆったりした気持ちで面接試験を受けるようにしましょう。

ただし、英検の面接試験でやってはいけないことがあります。それは質問に対して黙り込んでしまうことです。反対に、しゃべりすぎてもほころびが出てくることがあります。問われたことが分からないことであれば、きちんと英語で質問をするようにしてください。事前に面接試験の想定をして練習をすることは、とても有効だと思います。

Line


資格スキル関連

気になる記事ピックアップ

教員採用試験における就職試験の面接対策
教員採用試験は、毎年高い倍率となり難関となっています。そんな中、お金や商品券を渡して不正に合格している事件.....

キーエンス@就職試験対策
キーエンスという会社をご存知ですか?給料ランキングや年収ランキングにて常に上位ランキングされている会社です。主に企業などが開発や実験などで使用する.....

マツダ@就職試験対策
マツダはトヨタ、日産、ホンダなどと並ぶ人気自動車メーカーの一つです。独自のエンジンを開発し、個性的な車種で固定ファンの多い自動.....

銀行@就職試験対策
昨今、他の業種と比較して安定していると考えられているためか、銀行などの金融機関への就職希望が拡大しています。なぜなら、社会情勢から考えてみて大企業であって.....

ホンダ@就職試験対策
今回はホンダ(本田技研工業)の就職試験対策について紹介したいと思います。ホンダは、自動車産業の中でも高い人気を誇る企業の一つで.....

Copyright © 2007 就職!転職!派遣!求人の仕事や情報. All rights reserved