Line

英検での面接試験



近年、あらゆる職種において英語の能力が重要視されています。就職に有利なのはTOEICという傾向はありますが、英検と比較してもどちらがよいのかはわかりません。転職が普通になり、転職や就職の際には資格が不可欠となっている時代です。新卒者の方も、転職を希望している方も、自分の英語力を確認でき、さらに面接試験のある英検を受験し、就職試験の面接の練習としてみるのはいかがでしょうか?

今回は就職試験の面接対策にも応用できる、英検における面接試験の対策について紹介したいと思います。

英検は、能力に応じて様々な級がありますが、就職試験を受ける際に重要視されるのは準1級以上となっています。結果からいえば、合格率が7割ということなので、面接の際の態度がよほどひどくない限り英語の実力があれば合格できるでしょう。ゆったりした気持ちで面接試験を受けるようにしましょう。

ただし、英検の面接試験でやってはいけないことがあります。それは質問に対して黙り込んでしまうことです。反対に、しゃべりすぎてもほころびが出てくることがあります。問われたことが分からないことであれば、きちんと英語で質問をするようにしてください。事前に面接試験の想定をして練習をすることは、とても有効だと思います。

Line


資格スキル関連

気になる記事ピックアップ

富士フィルム@就職試験対策
富士フィルムは、パナソニック、キヤノンやシャープなど、ライバルの多い業界となっている企業です。もし富士フィルムの就職試験を受けようと考えてい.....

秘書試験での面接対策
文部科学省が認定している資格である、秘書検定は、正式名称を「秘書技能検定」といいます。この秘書技能検定の内容は、日常でのマナーが主な内容になってい.....

転職の採用試験を受ける際の面接対策
昔は転職というと、いい印象を持たれませんでしたが、現在はごく当たり前になってきています。転職を考えている人の中には、「今の環境.....

NTTドコモ@就職試験対策
近年携帯電話市場の競争が激化していますが、「NTTドコモ」は「ソフトバンク」・「ウィルコム」・「au」を抑えて、就職したい企業の中でも常に上位にラ.....

ヤマハ発動機@就職試験対策
ヤマハ発動機は、静岡県に本社を構えるホンダ、スズキ、カワサキ等とともに、世界的に有名なオートバイメーカーです。1955年に、日本楽器製造株式会社よ.....

Copyright © 2007 就職!転職!派遣!求人の仕事や情報. All rights reserved