Line

NTTドコモ@就職試験対策



近年携帯電話市場の競争が激化していますが、「NTTドコモ」は「ソフトバンク」・「ウィルコム」・「au」を抑えて、就職したい企業の中でも常に上位にランキングされています。

今回は、携帯業界最大手である「NTTドコモ」の就職試験の対策案内をしましょう。

最初に、エントリーの仕方です。エントリーシートはwebから送信します。顔写真については、アップロードする形式になります。

エントリーシートには、自分の興味があるフィールドとは何か、またそのフィールドを選択した理由を記入します。また入社後に取り組んでみたいことも記入します。

筆記試験はwebにて行われる「web試験」です。適性検査はSPI形式で教科は数学と国語、適正と能力を判断されます。SPI試験対策の問題集をいくつかこなしていれば、参考になると思います。

次に、就職試験の面接試験対策です。面接試験では、志望動機や入社したらやりたいこと、学生時代のことなどを尋ねられます。就職試験での面接は、もっとも重要な項目なので、これらのことを問われてもすぐに的確に答えられるよう、自分自身をよく見つめ考えておくようにしたいものです。

筆記試験、面接試験が完了したならば、あとはエントリーシートに沿った内容となります。

ちなみに面接の回数は2回です。

就職試験を控えている方は、就職試験に対して様々な不安を抱えていることと思います。ぜひ、就職セミナーやOB訪問をして積極的にその会社で働いている人たちの話を聞いてみましょう。

就職試験の面接官は、「だれがどのセミナーに参加した」とか「OBと何回位会って話をしているか」などの情報をきっちりもっています。なので、積極的にセミナーに参加したり、OB訪問することは、就職試験に有利に働く場合もあるのです。

それだけではありません。実際に働いている人の声を聞くことにより、不安も和らぎ、目標もできることでしょう。しっかりと頑張って合格を勝ち取りましょう。

Line


就職活動個別対策

気になる記事ピックアップ

スズキ@就職試験対策
小回りの利く小型車は、日本の風土によく適合しています。その人気小型自動車メーカーの代表であるスズキ自動車は、国内のほかのメーカーに比べると人.....

紹介案件職種と紹介事業者
仕事紹介を行っている会社やそのサイトはたくさんありますが、会社(サイト)によって得意とする職種や案件があることはご存知でしょうか?紹介案件の.....

秘書試験での面接対策
文部科学省が認定している資格である、秘書検定は、正式名称を「秘書技能検定」といいます。この秘書技能検定の内容は、日常でのマナーが主な内容になってい.....

東芝@就職試験対策
パソコンの「ダイナブック」で有名な東芝は、「東京芝浦電気」という会社が前身です。「ダイナブック」は、7年連続で世界のシェアのトップを獲得したこともあります.....

シャープ@就職試験対策
テレビ業界で成功し、一流企業へ仲間入りをしたシャープは、昔一流メーカーというイメージはあまりありませんでした。現在「亀山工場」というブ.....

Copyright © 2007 就職!転職!派遣!求人の仕事や情報. All rights reserved